Wrangell Airport (ICAO: PAWG, FAA LID: WRG) is a state-owned public-use airport located one nautical mile (2 km) northeast of the central business district of Wrangell, a city and borough in the U.S. state of Alaska which has no road access to the outside world. Wrangell Airport has one runway designated 10/28 with an asphalt surface measuring 5,999 by 150 feet (1,828 x 46 m).
Alaska Airlines operates daily Boeing 737NG passenger/cargo jet service from the airport.

Scenery features:

  • High detailed hangars, terminal and buildings
  • Customized ground
  • High resolution textures (including PBR) on all objects and buildings
  • High detailed Terminal
  • Accurate taxiway, runway and apron
  • Custom night lighting

要求事項

  • Microsoft Flight Simulator

Support

製品に関するサポートを受けることができます。 開発者のホームページを見る これ . ご質問はメールでも受け付けています。 [email protected] - 通常の場合、開発者は48時間以内に回答します。

その他の製品 DC Scenery Design

このデベロッパーの製品をもっと見る


😢
0
悲しい
😠
0
怒った
😮
0
びっくり
🙏
0
ありがとう
😂
2
おもしろい
😍
0
大好き

発売日
January 06, 2022

現在のバージョン:
1.0 from January 06, 2022

設置方法
Drag and Drop

ダウンロードサイズ
67.55 MB

設置サイズ
68MB

出版社
DC Scenery Design

販売元
FastSpring

互換性
PC Xbox






本製品およびその使用は、以下によって許諾されています。 DC Scenery Design. お客様は、以下の事項に同意するものとします。 DC Scenery Design's エンドユーザーライセンス契約.




© DC Scenery Design - All rights reserved. このファイルを作者の許可なく再アップロード、再配布することは禁じられています。
このMicrosoft Flight Simulator 2020用のMODを制作したのは DC Scenery Design and shared in Scenery Enhancements » Regional Airports のために Microsoft Flight Simulator.

通報